パラチノース

すぐにオリゴ糖とはわかりにくい名称の物として、「パラチノース」も挙げられます。
このパラチノースも、オリゴ糖の一種です。
ただ、非常に知名度は高いので、波多野結衣 無修正オリゴ糖とは結び付けられなくても、甘味料として知っている人は多いかもしれません。

パラチノースは、ショ糖を原料としたオリゴ糖です。
ちなみに、ショ糖というのはブドウ糖と果糖が結合した二糖で、砂糖の主成分でもあります。
ショ糖を原料としている「フラクトオリゴ糖」や「乳果オリゴ糖」が比較的甘味が強く、砂糖の甘味に近いのはそのためです。
この理屈の通り、パラチノースも砂糖に近い性質の甘味があります。
ただし、甘味度はその二つほどではなく、砂糖の半分以下です。

製造はショ糖を原料とし、「α-グルコシルトランスフェラーゼ」等を利用した酵素反応を行います。
ちなみに、パラチノースを水素添加で還元すると、還元パラチノースが生まれます。
この還元パラチノースも、よく聞く成分のひとつですね。

パラチノースは、オリゴ糖としての知名度より甘味料としての知名度が高く、よく「シュガーレス」「砂糖不使用」等と表記された食品や飲料水に含まれています。
実際、砂糖とは性質が異なり、虫歯になりにくくなる蝕作用を有しているので、歯磨きガムなどにも使用されているようです。
同様の性質を持つマルチトール、キシリトールとの併用も多く見られます。
尚、ガムに使用される場合は、還元パラチノースの形で含まれる事がほとんどです。